有酸素運動を悠伸堂ダイエットで勧めない3つの理由

皆様、年末年始はいかがお過ごしですか?

年末年始では、平均1.47キロ体重が増加されているというデータがございます。

そして女性の体重が一年で最も多くなるのが正月明けといわれております。

ちなみに男性はGW明けです。

今回は悠伸堂ダイエットでなぜ有酸素運動を勧めないのかについて書かせていただきます。

悠伸堂のダイエットは店主自らが勉強し、実践してきたダイエットです!

私は漢方薬局に就職したとき100キロ近くあったわけです(泣)

ダイエット相談もお受けする立場なので色々やりました。

ランニング、水泳、筋トレ、ファスティング、置き換えなども色々試しました。

痩せては戻りの繰り返しで計30キロ痩せたのですが、1年で10キロ以上リバウンドするという出し入れの激しいダイエットをしてきました(笑)

そして、気持ちを新たに効率重視で臨んだダイエットでは3か月で10キロ痩せ、リバウンドなく保つことが出来ております。

おかげで、私自らが色々勉強し、色々経験した事を患者様に提供することが出来ています。

その中で有酸素運動の効率が良くないので勧めておりません。

カロリー効率を考える

1kg脂肪を燃焼して痩せるのに必要なカロリーは7200kcalです。

糖質1g=4kcal、たんぱく質1g=4kcal、脂質1g=9kcal

であるのですが、脂肪組織1kgのうち20%は水であるため、

9kcal×1000g×80%=7200kcal

となります。

ランニングやウォーキングの有酸素運動での消費カロリーは簡単に推測することが出来ます。

計算方法はいたってシンプル!

体重(kg)×距離(km)≒消費カロリー(kcal)となります。

60kgの人が5km走ったらどれくらいの消費カロリーがあるのかというと大体300kcalくらいです。

300kcalはごはんをお茶碗に1杯強くらいのカロリーです。

5km走った成果としては物足りないですね。

7200kcalを消費するのにどれくらい歩くか走らないかを計算するのも簡単です。

7200(kcal)÷60(kg)=120(km)

120km走ったら1キロ痩せることが出来ます!!

フルマラソン走り切っても1kg痩せるのは難しいんですよ(泣)

60キロの方なら1日5kmを24日必要ということですね。

5kg痩せるためには120日走ると痩せられます!

ちょっとしんどいですよね。

これが有酸素運動でのダイエットとなるわけです。

さらにホルモンの観点から

有酸素運動では体にストレスがかかり、ストレスホルモンのコルチゾールの分泌が増加します。

コルチゾールは食欲を増やし、脂肪をため込むことを促進するホルモンです。

走ったら食欲が増える可能性が高いってことになります。

逆に短時間のハードなトレーニングでは食欲が下がるというデータがございます。

筋肉減少につながる

有酸素運動では脂肪より筋肉を優先的に消費するという報告もあります。

その為、脂肪を減らすダイエットには不都合となってしまうのです。

有酸素運動で筋肉を減らさなくするためには、運動に十分なカロリーを摂取してから運動する必要があるのですが、摂取したカロリーを運動で消費するではナンセンスですね。

ではどうしたら?

これが僕が有酸素運動を勧めない3つの理由になります。

ダイエット成功の近道は、基礎代謝UP+食事の効率がとっても良いと僕は考えています。

良い方法は筋肉トレーニングをすることでの代謝UPお勧めです!

筋トレ後では8~48時間代謝が上がるとされておりますのでお勧めしております。

タバタ式などのHIITはかなり良いと思っています。

日常生活で階段を使うなどでカロリー消費量を上げるのもおススメです!

悠伸堂では漢方薬で体質を整えて痩せやすい体づくりによる代謝UPをメインにお手伝いしております。

(引用:厚生労働省 e-ヘルスネット

よく見ていただければ、内臓機能が高まることで代謝が上がりそうなイメージを持っていただけるのではないかと思います。

このブロブをお読みいただいた方のダイエットが効率よくリバウンドしにくくなることをお祈りしております。

愛知県岡崎市の漢方薬局│悠伸堂(ゆうしんどう)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です