毎日のようにあった頭痛が軽減!同時に何度も繰り返す下痢も改善!


30代男性

もともと片頭痛もちで毎日のように頭痛薬を服用する。

軟便で1日5-6回下すこともある。

考え事などあるときはなかなか寝付けない。

その他、口臭や食欲の過剰による体重増加も気になる。

そんな状況でお越しくださりました。

この患者様の様々な症状は仕事を始めてからひどく感じるようになってきており、お仕事でストレスを感じている。

仕事の日に症状がひどくなる。

五臓六腑でいうと『肝』にトラブルがあり、体のバランスを保つのが苦手になっているのだと考えました。

(肝についてはイクゾー流おおまかな五臓(肝・心)を参考にどうぞ)

特に頭痛はこめかみ当たりによく出る。こめかみ当たりは肝の経絡の通り道で、ストレスの多い方や自律神経のバランスが乱れている方に出やすい部位です。

五臓六腑のつながりはこの図のようになっています。
赤の矢印は相生と言って、プラスの働き。青の矢印は相刻といってマイナスの矢印です。

この患者様の場合、ストレスなどにより肝の不調があり体のバランス感覚が悪くなったうえ、熱を持ってしまっている状態です。

それが、本来プラスに働く先の心に影響が出てと寝れない、焦り、動機などの症状につながっておりました。

肝の不調が相刻により脾にも影響し、下痢などの消化吸収の異常につながっており、肝が持った熱が胃に伝わり食欲過剰や口臭につながっております。
(脾についてはおおまかな五臓(脾・肺・腎)をご参考に)

そんな状態と考えて、漢方薬をおつくりしました。ちなみにこの方は頭痛のページでいうところのイライラさんの頭痛です。
悠伸堂の頭痛の考え方のページ

飲み始めて2週間後には頭痛は大分減り、一日に5-6回あった下痢は3-4回に減ると同時に水様便は全くなくなりました。

1か月たった現在、頭痛で困ることはほぼなくなり、良い便が出るようになっています。

まだ、下痢で困ることはほとんどなくなり睡眠の問題も良くなり、他の症状も良くなってきましたが、たまに頭痛は出る状態です。

頭痛が全くなくなるように出来るように引き続きサポートしてまいります。

漢方薬の効果は慢性的な疾患では時間がかかりやすいですが、しっかりお体のの状態、病院病気を見極めて治療することで早く効果が出せます。

漢方薬での治療を検討の際には是非専門家にご相談くださいね。

愛知県岡崎市の漢方薬局 悠伸堂(ゆうしんどう)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です